粉瘤 左臀部 atheroma, epidermal cyst 新宿 渋谷 上野 池袋【アイシークリニック】

粉瘤スッキリ

左臀部の粉瘤摘出の様子を動画でご紹介しています。
 ※治療方法などの詳細はこちら:https://ic-clinic.com/atheroma/
 ※ご予約はこちら:https://ic-clinic.com/reservation/

粉瘤(ふんりゅう)とは、垢や皮脂などの老廃物が皮膚の下に溜まることによりできる良性腫瘍のことです。
初期症状が似ていることもあり、ニキビに間違えられることもある疾患になります。ただし、両者の違いで最も重要なのは、表皮にできるニキビは自然治癒するが、粉瘤は皮膚の奥にできる腫瘍のため自然治癒することはないという点です。つまり、粉瘤の治療には、外科的手術が必要になります。

粉瘤の手術方法には、「切開法」と「くりぬき法」の大きく2種類がございます。
従来の方法(切開法)だと、例えば2cmの粉瘤を切除するのに2cm以上の傷ができることになります。つまり、かなり大きく目立つ傷が残ってしまうという弱点があります。一方、くりぬき法の特徴としては、「傷跡が小さく、目立たなくてすむ」、「手術時間が非常に短い」などと一般的に言われています。
アイシークリニックでは、症状に応じてくりぬき法による治療を提案しております。

粉瘤手術費用の目安は、保険適用・3割負担にて4,000円~14,000円程度となります。(露出部・非露出部・大きさ・箇所などによって変動することがあります。診察料・処方料・検査費用等は別途かかります。)
傷跡は、手術的にお取りするため全く傷が残らないということはありえませんが、できるだけ目立たない方法をご提案しております。なお、手術当日と翌日の飲酒・運動、手術当日の入浴は、出血の可能性があるため控えていただきます。また、処方薬でのアレルギー症状など副作用がある方もおられます。再発のリスクもゼロではないため、診察時に医師より丁寧にご説明させていただきます。

※本動画は、日本形成外科学会形成外科専門医を中心とした以下の医師の監修のもと作成しております。
・高桑 康太 医師
・佐藤 昌樹 医師
・吉竹 俊裕 医師

#粉瘤
#アイシークリニック
#手術

コメント

タイトルとURLをコピーしました