ブログでも詳しく解説してます。ふるばやし形成外科粉瘤クリニック東京新宿院 大阪梅田形成外科 粉瘤 くり抜き法

粉瘤スッキリ

ブログにて症例を詳しく解説をしています。
https://www.furubayashi-keisei.com/blog/

ふるばやし形成外科粉瘤クリニック 東京新宿院 http://www.furubayashi-keisei.com/
大阪梅田形成外科粉瘤クリニック https://www.umeda-keisei.jp/

粉瘤のくり抜き法による手術です。
炎症が起こっていない粉瘤の場合には簡単に腫瘍を摘出する事が出来ます。一度、炎症や感染が起こった粉瘤ではくり抜き法は難しくなりますが可能です。出来れば感染は起こる前の手術をお勧めします。
一度切開した皮膚は元の状態に戻ることはないので出来るだけ小さな切開での手術が大事になります。
今回は3mm大のトレパンを使用しています。術後の傷はほとんど目立たなくなります。

形成外科 専門医
古林 玄

コメント

タイトルとURLをコピーしました